投資 積立NISA運用レポート

積立NISAを始めるには?

証券口座を作ろう

まずはじめに一言!必ずネット証券にしてください!

決して証券の窓口に行かないでください。なぜ?それは、、カモにされる可能性が高いからです。

証券口座を開設するイコールほぼ初心者の可能性大ですよね。そういう客を狙って手数料を取りにきます。だって株の知識よくわかってないから証券窓口で勧められることもよくわかりませんよね?良い商品なのか良い商品だけど手数料高いとか。だからネットでまずは証券口座を作ってください。

楽天カード利用者なら楽天証券一択

普段から楽天カード愛用者なら楽天証券が圧倒的にオススメです!

なにがオススメなのかざっくりと

  • 初心者にも見やすくわかりやすい。
  • 楽天ポイントも積立投資に使える。
  • 積立投資なのにポイントがつく。←ここ重要(あとで解説)
  • 楽天市場でのお買い物の倍率がUP(SPU)

積立投資でポイントがつく??ここかなり大きいです。

積立投資は年40万円まで投資できます。1ヶ月約3万3333円が満額になっており、1年間で40万になるということです。

ですから40万円分のポイントがつくんです!!なんと約4000ポイント🤑デカイ!!(毎月カード引き落としになります。)

だって資産ですよ?売ったらまたお金に変わる商品なのにポイントがつくって...反則じゃん...笑

僕も楽天カード愛用者ですのでなんの迷いもなく楽天証券に決めました。とくにデメリットも思いつかないので。

同時に楽天銀行口座も作ろう

必ずとは言いませんが楽天ネット銀行は作っておくと便利です。

特に積立投資以外に個別株などを買いたい場合などらくらく入金と言って秒で楽天証券口座に入金できます!めっちゃ楽です!!

あとは楽天カードの引き落としを楽天銀行にすることによっても楽天市場でのポイント倍率(SPU)上がります!

ぜひオススメなのでまだネット銀行持ってない方は一度作ってみては?

この2つの口座ができてようやく積立設定です。ほとんどの人はここでリタイヤします。でもここを乗り越えた先に10年後20年後周りと差がついてきます。

※NISA口座は楽天証券開設時に「NISA口座作りますか?」と聞かれると思います。ここで「積立NISA」にしてください。一般NISAは前回も話したように長期での資産運用はできません。お気をつけて...

それではまた次回!🙏

プロフィール

株式投資を始めた27歳一般会社員こばひかです。ブログを開設してみなさんに情報発信や趣味など投稿していきます。よろしくお願いします。

検索

  • この記事を書いた人

こばひか

27歳/会社員/ 投資やお金の勉強中。今の生活をより豊に。

-投資, 積立NISA運用レポート
-, , , ,

© 2021 こばひかの投資日記と好きなこと