投資 積立NISA運用レポート

積立NISAレポート①

まずは1ヶ月が経っての状況報告

積立NISAを初めて1ヶ月が経ちました。どんな些細な動きでも月一では記事にしたいと思っています。

11月2日現在の運用状況です。まだ大して投資金額が無いので微々たるものですが、これが100万円超える投資になればそれなりにマイナス評価になりますね。

大統領選を前に株価暴落を受けてますし、バイデン勝利となればもっと落ちるのでは無いかとも言われています。ですが

積立投資はひたすら積み上げていきましょう!!

短期では無く長期です。資産が減ってしまって不安になる方は見ない方がいいかもしれません。

ドルコスト平均法

むしろ!株価が下がればいつもより多くの株数が買えると言うわけです。いわゆるドルコスト平均法ってやつですね!

ドルコスト平均法ってのは簡単に言うと2万円の積立をしたとして(SP500で例えると)

この基準価格が下がれば多く買い増せるし、むしろ上がれば2万円で買い増せる個数は少なくなります。なので株価が落ちている時こそたくさん買えるということです。

だからそんなにマイナスに捉えなくて大丈夫です。経済は成長していきます。

20年後を楽しみにしていきましょう!!では

プロフィール

株式投資を始めた27歳一般会社員こばひかです。ブログを開設してみなさんに情報発信や趣味など投稿していきます。よろしくお願いします。

検索

  • この記事を書いた人

こばひか

27歳/会社員/ 投資やお金の勉強中。今の生活をより豊に。

-投資, 積立NISA運用レポート
-, ,

© 2021 こばひかの投資日記と好きなこと