お金のお話

お金の知識は付けておけ!!今からでも遅くない!!

こんにちは。こばひかです。

みなさんはお金のこと考えたことありますか?知識はありますか?

お金の知識、いわゆる金融知識が日本人は特にないんですよね。

学校ではお金については教えてくれません!めちゃくちゃ大事なことなのになぜ教えてくれないの?

今回は僕の言葉でみなさんに伝えていこうと思います。

それではよろしくお願いします。

なぜ一般的に金融知識を教えてもらえないのか

ざっくりと2つです!(僕個人の感想です)

それがこちら↓

  • 普通に労働者として企業に勤めてほしいから。
  • 税金とかに詳しくなると国民から税金を搾取できなくなる。

大きくはこの2つかなと思います。これがなぜかを解説していきます。

普通に労働者として企業に勤めてほしいから

まずは会社がどう成り立っているかですが、みなさんも分かる通り経営者(社長)がいてその下に労働者がいて成り立っています。

この経営者はお金の知識は豊富な方が多いです!でもみなさんは社長にはなろうとなかなか思いませんよね?ほとんどの方が就職(労働)をしているはずです。

そしてこれがなぜお金の知識に結びつくかと言うと、経営者は税金をコントロールすることができるからです。社長になれば節税といって多くの金額を資産に変えたりできます。

労働者は源泉徴収といって税金を引かれた後のお金で生活しますが、経営者は税金を支払う前のお金を経費として使えます。

ここがお金の知識があるかないかで大きく違います!!

お金の知識をみんな知ってしまうと、労働をする人が減ってしまう可能性があります。労働者がいないと社会は回っていきませんよね?

工場で物を作る。お店で販売する。要するに現場で働いてくれる人がいないとダメなわけです。

とにかく税金について知らない人が多いです!

次のページへ >

プロフィール

株式投資を始めた27歳一般会社員こばひかです。ブログを開設してみなさんに情報発信や趣味など投稿していきます。よろしくお願いします。

検索

  • この記事を書いた人

こばひか

27歳/会社員/ 投資やお金の勉強中。今の生活をより豊に。

-お金のお話
-, , , ,

© 2021 こばひかの投資日記と好きなこと